こんぱれっと
 

アカデミー 作品賞

アカデミー賞の部門の一つで、映画作品自体へと賞が贈られるアカデミー賞の最重要部門である。

  • 2000年

    『グラディエーター』

    製作会社:ドリームワークス、ユニバーサル / プロデューサー:ダグラス・ウィック、デヴィッド・フランゾーニ、ブランコ・ラスティグ

  • 2001年

    『ビューティフル・マインド』

    製作会社:ドリームワークス、ユニバーサル / プロデューサー:ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード

  • 2002年

    『シカゴ』

    製作会社:ミラマックス / プロデューサー:マーティン・リチャーズ

  • 2003年

    『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』

    製作会社:ニュー・ライン・シネマ / プロデューサー:バリー・M・オズボーン、ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ

  • 2004年

    『ミリオンダラー・ベイビー』

    製作会社:ワーナー・ブラザース / プロデューサー:クリント・イーストウッド、アルバート・S・ルディ、トム・ローゼンバーグ

  • 2005年

    『クラッシュ』

    製作会社:ライオンズゲート / プロデューサー:ポール・ハギス、キャシー・シュルマン

  • 2006年

    『ディパーテッド』

    製作会社:ワーナー・ブラザース / プロデューサー:グレアム・キング

  • 2007年

    『ノーカントリー』

    製作会社:ミラマックス、パラマウント・ヴァンテージ / プロデューサー:スコット・ルーディン、イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン

  • 2008年

    『スラムドッグ$ミリオネア』

    製作会社:フォックス・サーチライト、ワーナー・ブラザース / プロデューサー:クリスチャン・コルソン

  • 2009年

    『ハート・ロッカー』

    製作会社:サミット・エンターテインメント / プロデューサー:キャスリン・ビグロー、マーク・ボール、ニコラ・シャルティエ、グレッグ・シャピロ

  • 2010年

    『英国王のスピーチ』

    製作会社:ワインスタイン・カンパニー / プロデューサー:イアン・カニング、エミール・シャーマン、ガレス・アンウィン

  • 2011年

    『アーティスト』

    製作会社:ワインスタイン・カンパニー / プロデューサー:トマ・ラングマン

  • 2012年

    『アルゴ』

    製作会社:ワーナー・ブラザース / プロデューサー:グラント・ヘスロヴ、ベン・アフレック、ジョージ・クルーニー

  • 2013年

    『それでも夜は明ける』

    製作会社:フォックス・サーチライト / プロデューサー:ブラッド・ピット、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー、スティーヴ・マックイーン、アンソニー・カタガス

  • 2014年

    『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

    製作会社:フォックス・サーチライト / プロデューサー:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、ジョン・レッシャー、ジェームズ・W・スコッチドープル

  • 2015年

    『スポットライト 世紀のスクープ』

    製作会社:オープン・ロード・フィルムズ / プロデューサー:マイケル・シュガー(英語版)、スティーヴ・ゴリン、ニコル・ロックリン(英語版)、ブライ・パゴン・ファウストン

  • 2016年

    『ムーンライト』

    製作会社:A24フィルムス / プロデューサー:アデル・ロマンスキー、デデ・ガードナー、ジェレミー・クライナー

  • 2017年

    『シェイプ・オブ・ウォーター』

    製作会社:Bull Productions / プロデューサー:ギレルモ・デル・トロ、J・マイルズ・デイル

みんなのコメント

ハンドルネーム
おススメ度
コメント